アニメを今より5倍楽しむ方法 その4

   目次

アニメを今より5倍楽しむ方法 夢の大画面を手に入れよう! プロジェクター編

たけのこ
たけのこ

自宅の視聴環境を整えて作品を最大限楽しみたいと考える方も多いはず。

きのこ
きのこ

たけのこは見る場所によってアイテムを使い分け、時間を見つけては、アニメを楽しんでるよね。

たけのこ
たけのこ

観るならやっぱりアニメを大画面でたのしみたいよね!

きのこ
きのこ

確かに映画館の様な大画面でアニメを自宅で観れたら最高だね!

テレビを大きくするには場所をとってしまうから変えられないよ〜。

たけのこ
たけのこ

そんな時には白いスクリーンとプロジェクターで解決!

大画面を手に入れよう!

きのこ
きのこ


プロジェクターで贅沢なアニメライフを楽みたい!おすすめ教えてほしいな!

おすすめ動画配信サービス

アニメをより最大限に楽しむためにおすすめのアイテム、イヤホン、ヘッドホン、サウンバーに続き今回はプロジェクターを紹介したいと思います。

しかし多数の製品が発売されているので、どれを購入したらよいか迷ってしまうこともあるのではないでしょうか。

自分にあったプロジェクターの種類は?

ホームプロジェクター(家庭用)

自宅でテレビや映画、ライブ映像などを視聴するのに適したタイプのプロジェクター。

映像を映すことを想定して設計されているので、高画質なモデルが多いのが特徴。アニメを大画面で楽しみたい方にもおすすめです。

モバイルプロジェクター(持ち歩き)

プロジェクターを外出先でも使用したい方は、モバイルプロジェクターがおすすめ。

小型で置き場所に困らないので、子供部屋や一人暮らしのワンルームでのアニメ視聴にぴったり。

スマホアプリに対応している製品であれば、本体設置場所から離れていても操作できて便利。

プロジェクターの選び方のチェックポイント

設置方法をチェック

据え置きタイプ

テーブルや台のうえに設置する据え置きモデルは、賃貸住宅に最適。スペースは取りますが、置くだけで手軽に使用できます。

天吊タイプ


天吊りタイプは、天井に設置するのでスペースを取らないのが特徴。

ただし設置用の金具を取り付ける必要がありますので注意。

「投影サイズ」と「投写距離」

求める投影サイズと確保できる投写距離を確認しておくことが重要。

投影サイズとは、プロジェクターから投影される画像の大きさのこと。投写距離は、プロジェクターレンズから投影する位置までの距離

投影サイズが大きくなるほど投写距離も長くなるので、注意

投影方式の違い

LCD方式

LCDとは液晶ディスプレイのことで、明るく美しい映像を投影できるのが特徴。

色の再現性が高く、繊細な階調表現ができるため、映像内のグラデーションを自然に表現してくれます。

DLP方式

小型のプロジェクターに多く用いられている投影方式。コントラスト比が高く、くっきりとした画像表示が可能で、文字も読みやすいのが特徴です。また、耐久性も高く、長期間の使用にも適しています。

LCOS方式

プロジェクターのハイエンド機を中心に採用されている投影方式。

高解像度かつ高コントラストで美しい映像を投写できるのが特徴です。パネルの反応速度も速く、なめらかでクリアな映像を実現してくれます。

スマホ対応モデルかどうかのチェック

スマホの画面を投写したい場合には、スマホ対応のホームプロジェクターを選ぼう。

たけのこ的にはこれが需要!

スマホ対応のプロジェクターには、変換アダプタを用いて有線で接続するモデルや、専用アプリ経由で接続するモデル、ミラーリングで接続するモデルなどさまざまな種類があります。

解像度をチェック

解像度とは、プロジェクターから映し出される映像や画像を構成する細かな点の数のこと。解像度が高いほど高画質な映像を楽しめます。

最低でもHD画質以上を選ぶのがおすすめ。

おすすめプロジェクター5

自宅を30300+インチ以上の大画面シアターに変えることができる!ポータブルプロジェクター“XGIMI Halo”

Harman Kardonスピーカーを搭載、大容量バッテリー内臓により、持ち運んで利用するにもおすすめ。

一度の充電で、2~4時間ほどアニメや映画を視聴が、可能。

Bluetoothはもちろん、HDMIやUSB端子も備えており、さまざまな機器を接続して利用することができます。

また、本体を動かすたびにオートでピントをあわせてくれる親切設計。

とくになんの設定をせずとも、キレイな映像を映し出してくれます。

ただ、価格がそれなりで約10万円ほど。それでも解像度を含めて映像に満足でき、さまざまな機器との接続にも対応、持ち運べる利便性など、いろいろな面を考慮すると満足度は高いと思います。

コスパ重視ならGROVIEW 

フルHD対応や最大200インチ投影などコスパ最強で入門にもおすすめ。

こんな値段でこのクオリティはすごい。

蛍光灯の約2.5倍の明るさ5,000lm。室内鑑賞であれば十分。

HDMI,USB,SDカード,AV,VGA,Bluetoothと多彩な接続方法。もちろんスマホやゲームとの接続も可能。

迷ったらこれを選んでおけば間違い無いです。

ゲームに特化 もちろんアニメを見るのにもBenQ X3000iPR

世界初の4K 4LED光源採用のゲーミングプロジェクター。

Android TVからは5000以上のアプリをダウンロードすることができ、Amazonプライムビデオをはじめ、HuluやDisney+などの動画配信サービス、またYouTubeも大画面で楽しむことができます。

treVoloを採用したステレオスピーカー5Wのため高音質でパワフル。ゲームはもちろんアニメも最高の映像を楽しめます。

Android TV9.0搭載モデルで、業界最高水準の低入力遅延(4ms(1080p@240Hz))、3つのゲームモードを搭載しているほか、LEDならではの高速起動・長寿命設計(最長20,000時間)

ただし、オートフォーカスがないため、X3000iは手動でピントの調整が必要。

朝昼夜いつでも「魔法の体験」ができるように popIn Aladdin 2

引掛シーリングに取り付けることができるプロジェクター。普段は電灯として自然に溶け込み、全く気になりません。工事も要らず。場所を取らない短焦点のプロジェクター

100段階の明るさ×100段階の色あいがあり、1万通りの中から時間帯や気分に合わせてお好きな照明を選ぶ事ができます。

アニメや映画など幅広いコンテンツを楽しむことができます。
対応しているアプリは以下のとおりです。

  • Amazonプライム・ビデオ
  • hulu
  • ABEMA
  • U-NEXT
  • dアニメストア
  • dTV
  • Netflix
  • YouTube
  • Paravi
  • Spotify
  • TED
  • radiko など

これだけ対応していればなんの問題もありません。

サービスを契約さえしておけば、大迫力の映像体験できます!
(YouTubeやABEMA、Spotify、TED、radikoは契約しなくても閲覧可能。SpotifyはSpotify Premium会員のみ連携可能。)

ただ、無線接続なのでWi-Fiの速度が遅くなったりする可能性があったり、リモコンの受信部の関係からプロジェクターの投影部分側からだと反応がいまいちだったりと改善の余地はあり。

枕元に置いて天井投影を楽しむことも可能!ホームプロジェクター EF-100B

ティック型ストリーミング端末の接続を前提とした設計は斬新。

動きはなめらかで自然な質感が再現されています。

収納スペースも縦おきでしまえるのしまう時も困りません。

音声はBluetoothで飛ばすこともでき、映画やアニメなら、別途Bluetoothスピーカーや対応オーディオから音を出すと、迫力のある高音質で楽しめます。

ただ、輪郭などの細かい部分の描写力はやや物足りないかもしれません。

まとめ

アニメを今より5倍楽しむ方法その4としてプロジェクターを紹介しました。

大画面だとよりアニメを楽しむ事ができるので、まだ体験していない方はプロジェクターにこだわってみるのはいかがでしょうか?

かなりの数のがあるので絶対コレって言えるものは人によって違うと思いますが、この記事によって今よりみなさんのアニメライフの役に立てたらと思います。

おすすめ動画配信サービス

動画配信サービスでアニメを楽しみたいなら 無料期間付きがおすすめ

  • どの動画配信サービスを使えばいいか迷っている。
  • 見たい作品はどのサービスで見れるのかわからない。
  • 動画配信サービスの変更を検討中。

こんな悩みをお持ちではありませんか?

そんな悩み解決の手助けになればと思います。

どんな動画サービスを選ぶにしろ使いやすさ、ラインナップ、月々の料金と自分に合ったサービスを選びたいですよね。

まずは無料期間付きの動画配信サービスを利用することから始めましょう。

年間100タイトル以上見ているたけのこが数々登録してたどり着いた動画配信サービスを3つに絞りおすすめします。

アメリカ発の動画配信サービス『hulu。日本上陸は他サービスよりも早い!

日テレのドラマやバラエティ番組などの配信が多いのも特長の一つ。過去作品だけでなく、放送中の人気作の見逃し配信も観られます。

一部のアニメを1週間先行配信していて、どこよりも最速です。

  • 人気映画・ドラマ・アニメなどを10万本以上
  • 2週間の無料トライアル期間がある。
  • 国内外のスポーツ中継やニュース、音楽ライブなどライブ配信が充実
  • huluでしか観られないオリジナル作品を多数配信している。
  • huluストアをのぞけば、月額1,026円(税込)で追加料金を支払わずに見放題
  • 子供向けのアニメを多数配信しており、成人向けの作品を非表示にする「チャイルドロック機能」があるので安心。
  • マルチプロフィール機能でアカウントを複数作れる。
  • ほぼ全コンテンツがHD画質で楽しめるほか、4K UHD/HDR/5.1chサラウンドに対応した高画質・高音質

同一アカウントで同時に複数デバイスによる視聴はできませんので注意。

会員向けの都度課金サービス「huluストア」では、新作配信映画やアニメのほか、話題のオンラインライブが視聴できます。レンタル/購入はhuluウェブサイトから。利用にはhuluへの会員登録が必須ですが、huluを退会しつつアカウントを保有している場合は、huluの継続課金を再開せずに作品単体でのレンタル/購入が可能です。

Hulu

「ラインナップが豊富」U-NEXT 

U-NEXT は、月額2,189円(税込)で動画・雑誌を見放題・読み放題できるサービス。

動画の本数は22万本以上もあり、雑誌は150誌以上を閲覧できるため、内容も充実。

また、U-NEXT では、動画と雑誌以外にも毎月1200ポイントが付与され、様々なコンテンツの利用に使えます。

月額2,189円(税込)ですが、1200ポイントがもらえるため、実質1,000円未満で動画や雑誌を楽しめる

映像作品では

  • 洋画
  • 邦画
  • 海外ドラマ
  • 韓流・アジアドラマ
  • 国内ドラマ
  • アニメ
  • キッズ
  • ドキュメンタリー
  • 音楽・アイドル
  • バラエティ
  • ハリウッドスタジオ
  • テレビ局

と12種類ものジャンルを取り扱っています。

漫画では少年コミックから女性コミックなど、幅広いため楽しめる作品がないと困ることはありません。

漫画や書籍だけで60万冊以上もの種類

U-NEXT では、初めて利用する方を対象に31日間の無料トライアルを実施。

さらに、費用はかかりませんが600円相当のポイントもプレゼントしてもらえます。トライアル中は、いつでもすぐに解約することが可能で、31日以内に解約すれば月額費用は発生しません。

U-NEXT には、Wi-Fi環境下で作品をダウンロードすることで、通信量を抑えられるダウンロード機能を利用できます。

そのため、あらかじめ作品をダウンロードしておけば、映画・ドラマ・漫画・雑誌などを場所・時間に関係なく楽しめます。

画質や倍速再生、同時視聴などの機能面も充実しているサービスなので、非常に使いやすいです。

また同じ月額料金で最大4つのアカウントを作ることが可能ですので家族で楽しむのもいいと思います!

U-NEXT で扱っている作品が充実しているだけでなく、31日間の無料トライアルを利用して、アニメを存分に味わってください!

月額500円(税込)で話題の動画が見放題の『Amazonプライム・ビデオ

映画、ドラマのほか、アニメも独占配信を含め豊富なラインナップが揃っています。

Amazonプライム・ビデオ』ではアニメのほかに映画、ドラマ、バラエティなど様々なジャンルの動画が見放題。

チャンネルを契約することで、追加の月額料金が必要なものの、視聴できる作品が広がる点はAmazonプライム・ビデオを利用するメリットの1つです。

なんと言っても格安。月額500円(税込)で往年の名作を中心に様々な作品が視聴できる動画配信サービスです。

最新アニメもしっかり見れますし、アマプラオリジナル作品があるのことも魅力。

Amazonプライム・ビデオもまたWi-Fi環境下で作品をダウンロードすることで、通信量を抑えられるダウンロード機能を利用できます。

そのため、あらかじめ作品をダウンロードしておけば、映画・ドラマ・漫画・雑誌などを場所・時間に関係なく楽しめます。この機能は本当に重宝します。

動画の視聴以外にも、

  • Amazonお急ぎ便無料
  • 音楽聴き放題
  • 雑誌読み放題

などの付帯サービスが充実しているのが特徴です。

ただし、アニメの本数はアニメ専用の見放題サービスに比べるとは少なめ、他動画配信サービスに比べ入れ替わりが激しく、テレビ放送終了後から間もなくで見放題対象から外れることも多々ありますので注意が必要です。

アマゾンプライム会員登録

アニメ見放題サイトなぜ有料がいいのか?無料サイトはダメ?

無料のアニメ見放題サイトは、視聴中に広告が流れたり、ダウンロードができなかったり、見たいと思った時に目当ての作品を視聴できないなど制限がある点に大きな違いがあります。

特に見たい作品がない場合、無料で視聴できるサイトで問題ないかもしれませんが、ストレスなく視聴したい方、目当ての作品がある方は、有料のアニメ見放題サイトがおすすめです。

あまりにも動画サービスがある中でどれを選べばいいか迷っている方に参考になればと思います。

海賊版を配信している違法サイトを利用しない。利用デバイスがウィルスに感染してしまう危険性があるため、絶対に利用してはいけません。

huluU-NEXT ,Amazonプライム・ビデオは無料で試せるトライアル期間があるため、両方のサービスを試してみて、ご自身に合ったものを選んで楽しんでください!

にほんブログ村 アニメブログへ

にほんブログ村

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。